基礎コンクリート打ちの結果は

降ったりやんだりの梅雨空の下、朝から現場に向かう。セルフレベリング材による基礎立ち上がりの天端の処理も終わり、基礎の型枠は昨日解体されているはず。

今回は1階床である基礎スラブと、立ち上がり部分を1度にコンクリート打ちをしたので、型枠の状態はものすごかった。型枠を外してどのように仕上がっているか楽しみ。現場に着くと基礎屋さんと水道屋さんが作業していた。

思っていたよりきれいな仕上がり。型枠をはずす前に雨に降られたので型枠合板の灰汁でシミが付いていたが、気にならない程度。しかし浮き型枠のうえ、床のコンクリートを金ゴテで押さえてそのまま仕上げで、基礎の立ち上がりも打ち放し仕上げなので今回はなかなかシビアな作業であった。



金ゴテで押さえる際、こてが入りきらなくてバリになった部分はグラインダーで削っていく。



立ち上がりのセルフレベリング材のエッジも削って・・。

皆さんよろしくお願いします。

今週末は外部足場を建てて、来週月曜日から建て方開始だ。
延べ床30坪もない小さな家だが、建て方は3日かかる予定。桁までは問題なく組みあがるのだが、小屋組みが大変だ。

あとは天気に恵まれることを祈るのみ。

K氏のアトリエ
塔本シスコ公式ホームページ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログセンター
京都 建築事務所 設計事務所 建築設計事務所 京都建築家 関西 建築家 住宅建築家 木造住宅 ローコスト住宅 住宅作家 鉄骨造 コンクリート 打ち放し 一戸建て住宅 新築一戸建て 自然素材 デザイン 京都 大阪 滋賀 奈良 三重 兵庫 和歌山 神戸 岡山 名古屋 東京 四国 関東 九州 注文住宅 住宅設計 狭小住宅 狭小地 旗竿敷地 斜面地 滋賀建築家 大阪建築家 建築事務所 建築設計事務所 一級建築士事務所 リフォーム リノベーション 増改築 増築 改築 店舗設計 内装設計 オフィス設計 別荘設計 マンション設計 集合住宅設計 アパート設計 マンション内装設計 家具設計 中庭 庭 二世帯住宅 インテリア 吹き抜け 飲食店設計 セカンドハウス バリアフリー住宅 幼稚園設計 変形敷地 狭小敷地 傾斜地 栗東 守山 彦根 大津 野洲 中京区 左京区 京都市 生駒 宝塚 芦屋 西宮 川西 豊中 枚方 東京23区 町家改修 ギャラリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。