2kwgallery現場 2017.05.08

暑さのせいか黄砂のせいか単なる連休ボケか、なんとなくもやっとした頭で午後から2kwgalleryの現場へ。今月末に引き渡しなので、現場には大工さんやら左官屋さんやら電気屋さんやら塗装屋さんやら、いろんな業者さんが出たり入ったりしていてごった返している。活気があると言えばそうだし、殺気立っているような気もする。

 

P5080771

 

1階ギャラリーの階段も付いていていた。2階の階高が高いため、梯子での上がり降りがちょっと怖かったのだが、これでようやく楽になった。

 

この階段は上下の階段が少し交差するようになっている。これは壁が斜めになっていたり省スペースという目的もあったりしたのだけれども、単純にこういうひねくれた階段が好き、というところも大きい。

 

P5080736

 

P5080747

 

2階に上がると3階へ上がる階段の工事中。

 

P5080767

 

というわけで梯子で3階へ。3階は壁のベニヤ張りが行われていた。

 

P5080778

 

3階の壁と天井はラーチ合板張りっぱなしの仕上げ。張りっぱなしだけれども、それはそれで大工さんにはいろいろ気を遣っていただいております。

 

屋上には黄砂の痕跡が。遠路はるばる風に乗って飛んできたといえばロマンがあるのだが、少し咳がでる。

 

P5080751

 

P5080752

 

軒裏も塗装が終った。今日の青空とのコントラストが美しいなー。

 

P5080755

 

外部では左官屋さんが玄関ポーチをモルタルで押さえていた。ここと1階ギャラリーの床はモルタルの上に防塵塗装仕上げの予定。

 

P5080779

 

明日はちょっと天気が崩れるらしいけれども、あんまり悪くならないでほしいなーと祈りつつ、現場を後に。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。