2kwgallery 土工事開始 2016.12.15

今日は昼から大津市の 2kwgallery の現場へ。

 

京都市役所前から地下鉄に乗って山科駅でJRに乗り換え。今日はなんだか人が多いなーと思っていると、線路内に人が入ったとか何かで80分遅れのアナウンス。どうしようかなーと思っていたら5分ぐらいで電車が来た。なんか色々混乱してるなーと思いつつ乗車。

 

大津駅から国道沿いに10分ほど歩いて現場に付くと土工事が始まっていた。

 

土工事開始

 

土工事開始

 

重機の音やら土の臭いやら、あーやっと始まったなー、という気分。

まずは構造事務所の方と一緒に土質の確認。現状地盤より1mほど掘削した基礎底になる部分の土の構成を見る。

 

土質

 

現場の土は主に砂・小石が混ざっている構成。元々地山を削った地盤でもあるし、なかなか良好な地盤。

設計が始まる段階で地盤調査は行っているものの、このように実際に目で確認することでさらに安全を確かめることができる。

 

質疑に回答したり指示を行ったりして現場を後に。もう少し図面を描かないといけない。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。