大東市 グループホーム スタディ 2019.11.27

あっという間に月末、そして来月は師走。2019年も残すところあと少し。今年は何か変な年だったが、最後はビシッと決めたい。というわけで、大東市のグループホーム計画のスタディを進めていく。

 

建物の概要やらクライアントの要望やら法規やら敷地状況やら、おおよその内容は頭に入った。

とにかく図面・ラフ模型のスタディ、という流れでどんどん検討を進めていこう。

 

当初は3階建て、という話だったが、地盤が軟弱なのでRCや鉄骨造だとかなり重くなるため、杭工事のボリュームも大きくなることが予想された。なので構造は木造しかないな、ということは耐火木造か・・!とちょっと楽しみに思っていたんだけれども、クライアントから2階建てで、という連絡が入って一件落着。

 

 

 

採光・避難などの関係で個室を南側の道路に寄せるとまあだいたいこういう配置になってしまう。

個室の後ろに配される居間・食堂にどのように光を入れるか、そのあたりが勝負どころかなー。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。