鉄骨ビルリノベーション 大阪生野区福祉施設・スタディ 2015.04.14

昨日も今日も朝から雨。
製図版の上にトレーシングペーパーをひろげて、大阪市生野区で計画している福祉施設のスタディの続き。

大体の方針はもう決まっているのだけれども、少しでも可能性があるかもしれない、と考えられるものはとりあえず描いてみて、比較・検討を繰り返して最終的に1つにまとめるという方法で進めていく。
特に水回りはいろいろ悩みどころがあって、ああでもないこうでもないと描いていく。

これは一昨日考えたプラン。


今日の1枚目。一昨日考えたプランを整理していく。


今日の2枚目。
1枚目のプランをもう少し整理して、トイレ・洗面・台所などの設備や更衣室の家具や電子レンジ、仕出しのお弁当ケースなどがきちんと入るかどうかチェックしていく。


ずいぶんと煮詰まって来たような、もう少し煮詰める必要があるような。
今月末に最初のプレゼンすることに決まったので、それまでに図面と模型と概算見積もり書を作らねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。