小説デビューしてしまった 2012.11.21

小説デビューしてしまった。
小説家デビューじゃなくって小説デビューです。
 
なんのこっちゃ。
 

 
今月発売されたいしいしんじさんの小説、「その場小説」。
 
あるときは六本木のギャラリーで、またあるときは京都造形大、またまたあるときは・・みたいに、
日本各地のいろんな場所で行われた54の「その場小説」がまとめられて1冊の本になったわけです。
 
いろいろあってその中の小説のひとつに僕が主役となって登場しています。
いろいろというのは昨年ギャルリー宮脇というところで祖母の7回忌展を開催した時に、
いしいさんにその場小説をやってもらったわけです。
 
その時の様子はこれ
 
長生きしてるといろんなことがあるなー。
 
とても面白い本です。 
いしいしんじファンはもちろん、塔本研作ファンにも(!)読んでもらいたい1冊であります。
 
と、言わせてください。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。