独身者の家 (2009)

この建築物は独身者(社会的、政治的、物理的、生物学的、地縁・血縁その他諸々からの)の為の家である。   ドーム屋根のついた居室の中にはシリンダーが仕込まれており、下部の井戸から蒸発した水はそこに暮らす独身者の思 … 続きを読む >独身者の家 (2009)

兵庫 ・ S (2009)

兵庫県たつの市に建つ、ほぼ三角形の敷地に建つ小住宅。 三角形の長辺に沿って配された一間半巾の矩形の中に食堂、居間が一間巾の階段で結ばれている。 ・ 構法:木造在来軸組み構法 規模:地上2階建て 延床面積:111.81㎡ … 続きを読む >兵庫 ・ S (2009)

浜松 ・ C (2007)

クライアントは所謂団塊の世代である。退職後彼はこの人里離れた山中で半自給自足の生活を送る。 ・ 生活機能の収められた一辺約7mの正方形のボックスに広間と作業場が連続し、それらを大きな屋根で包み込んでいる。目の前にはただ空 … 続きを読む >浜松 ・ C (2007)