13年前の作品

13年前の作品が出てきた。
 

 
と言っても僕がまだ学生の頃の卒業制作の作品だ。施設概要はホスピス。
「雲間月舟桜丸伝説(序章)」という豪華なタイトルをつけた。

 
実家にずっと置いていたのだが整理するために僕の事務所に置くことにした。(まあ当然といえば当然だが)
 
卒業制作を捨てずに実家に置いたまま、という人も多いのではないだろうか。
 
木箱に入れたまま置いていたので保存状態はとても良かった。
 

 

 

 

 

 

 

 
300分の1のスケールで模型の大きさは140cm×105cm×60cm。
この模型のほかに図面のドローイングも展示したので壁面をかなり大きく使ってしまい、ややヒンシュクをかった覚えがある。
 
13年前とはいえ時代錯誤・誇大妄想的な作品で、まあ色々言われたがそれなりに純真だった(と思う)し、今見ても良く作ってる。
 

 
ちなみにこれは今年作った住宅の模型。相変わらず似たようなことやってますな。
あまり変わってないということは純粋さが保たれているということで良しとしよう。
 
塔本シスコ公式ホームページ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログセンター
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。