京都上桂 秋元眼科クリニック 内覧会 2018.05.28

昨日は朝から上桂の秋元眼科クリニックの内覧会。

 

今回の内覧会はいつもやっている建築事務所主催の内覧会ではなくて、クリニックが主催した内覧会。

なので対象はクライアントが今まで勤務していた病院の患者さんやお医者さん仲間が中心となっている。

 

少し早めに現地に到着したところ、なんだか現場はごった返していた。クリニックの敷地内にある10台分の駐車場は満車で、路上やお隣の会社の駐車場にも停車させてもらったりしているし、おまけに前面道路では駐車待ちの車でちょっとした渋滞が起こっていた。

 

P5271068

 

車の主はほとんどが患者さん。早速皆さん中に入って受付で診察予約の手続きを行っていた。予約手続きや診察カードを作るのに少し時間がかかるので、皆さんその間を利用して施設見学を行う。

 

クライアントやスタッフさんや医療機器メーカーの方々にチェックしてもらってある程度のOKは頂いているものの、患者さんという不特定多数の利用者がどのようにこの建物を評価するのかはやはり気にはなるし、患者さんのほとんどがご高齢ということもあり、どのような動作を行うのか、危険な箇所はないか、等々観察しなければならない。

 

内覧会開始すぐとお昼過ぎに何度か大きな人の波があったが予定通り14時には内覧会はほぼ終了した。

総勢100~150人ぐらい来たのではないだろうか。普段の内覧会とは全く異なる人の入りで、お正月の福袋売り場みたいな感じですごかった。

 

スタッフの方々は大変だったと思うけれども、事前演習としては良かったのではないかと思う。

こちらも患者さんの動きをじっくり観察出来て、ある程度の手ごたえもあったし課題も見つかり、有意義な時間を過ごすことができた。

 

秋元眼科クリニックは6月1日にオープンします。

ホームページはこちら→秋元眼科クリニック

 

2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。