滋賀県で建築家住宅展やります

来年2010年1月16日(土)17日(日)滋賀県栗東市にある「栗東芸術会館さきら」にて、「建築家住宅展」を開催いたします。
 

 

 
この「住宅建築家展」というのは何人かの建築家が集まって各々展示ブースを持ち、建築の相談会を行う・・といったものです。
 
建築家はなんだか敷居が高い、誰に頼んでよいかわからない、と思っているクライアントと建築家を引き合わせ、気に入った相手が見つかればその先に進めるという、まあお見合いパーティーですな。
 
このような建築プロデュースシステムはネットで検索すればたくさん出てきますが、今回行われるシステムの特徴はプロデュースを行うのが工務店である、というところ。
 
つまり建築家とのお見合いが上手くいって建築を行うことになれば、プロデューサーである工務店と工事契約を結ぶということになる。
 
数社で相見積もりということにはならない。つまり特命の条件付である。
基本的には良く知らない工務店と特命の関係は持たないのだが、社長とも色々話してみたが良い人そう。
 
たまにJRで滋賀のあたりを通るとマンションの建設や宅地の開発も進んでいる。新快速なら大阪までのアクセスも容易だし、環境も良く、地価もそんなに高くなさそう。手ごろなベッドタウンといった感じで滋賀県の住宅の需要は高まっているのだろうか。
 
と言うわけで今回参加させていただくことになりました。
 
模型や図面や写真など展示します。
 
2010年1月16日(土)、17日(日)午前10:30~午後6:00まで。興味のある方は是非どうぞ。
 
栗東芸術会館さきらはこちら>>>
 

塔本シスコ公式ホームページ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログセンター
 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。