模型を作る

ほぼすべての図面に手が付いた。もちろんまだまだ詰めていく必要はあるのだが、本日より模型の制作も平行して進めていく。
 
今日から作る模型は30分の1スケールの模型。クライアントに見てもらうのはもちろん、細かい内容もこの模型でチェックする。
50分の1スケールの模型で大体わかるといえばわかるのだが要は大きい模型を作るのが好きなのだ。
 
この模型は来年の建築家展にも出品するし、年賀状にも使う予定。
年賀状は進行しているプロジェクトや現場、竣工写真などを用いることにしている。
 
まあありがたいことに来年の年賀状もなんとかなりそう。
 
では、午後6時からは模型の時間とする。
 

 

 

 
2階の床が1階の天井も兼ねているので床梁がこのように露出してくる。
 
どうってことないと言えばどうってことないがまあ素直な床組み。
 
塔本シスコ公式ホームページ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログセンター
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。