本日プレゼン

一昨日プレゼンの日時が決まったので昨日は模型作りに没頭していた。何とか完成し、今日の日を迎えた。
プレゼンの方法は各事務所によって色々あると思うが、僕は図面と模型という誠に原始的な方法をとる。
  
プレゼンの際は図面で設計内容を説明するのだが、クライアントはまず建築図面というものを見たことが無い人が大半である。よってこの説明を本当に理解できているかどうか定かではない(我々だっていきなり見せられてもそんなに簡単に理解できるものでもない)。
  
空間が複雑であればなおさらだ。よって僕は50分の1か30分の1程度のスケールの屋根や壁を取り外せる模型を作り、図面と平行しながら各部説明していく。
  
  
  

  
上述の方法でプレゼンは粛々と進み、多少細部の変更はあるものの「まあ後は工務店の見積もりがどうなるかですよね!」といった感じで、提出案にOKを頂く。
  
さて、これで企画業務は終了。これから今回のプレゼンで出た訂正・変更事項を設計に反映させ、再度クライアントに確認してもらい、基本設計が終了。
その後、実際に工事で使用するための図面を作成する実施設計業務に入っていく。 
   
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。