手摺取り付け・木製建具打ち合わせ

本日は建具の打ち合わせ。資料を持って午後からK氏のアトリエの現場へ向かう。

到着すると西側の養生シートが外されてベランダの腰壁に杉板を張っているところだった。

杉板は12㎜厚で、床材、軒天と同じ材料。20㎜の隙間を空けて通風を取るようにしている。

東側と比べてこの西側の面構えは非常に平凡。表と裏で表情を分けたともいえるがこのへんは今後の課題だ。

建具屋さんとの打ち合わせも無事終了。こちらの設計の意図を理解してくれていて、それを建具の製作に反映させようとしてくれるのでとても助かる。

大工さんは今回の工事の最後の仕事の手摺を作っていた。スチールなどでスカッといきたかったが、できるだけ大工工事で終わらせるため、手摺・手摺子とも杉材で作っている。まあ杉は温かみがあってよい。
この階段はなんてことの無い折れ階段だが、踊り場部分が踏み板一枚分長くなっているので手摺の高さや手摺子の位置が少しへんなことになる。一方の手摺を少し持ち出して、もう一方の手摺を受けている。











K氏のアトリエ

塔本シスコ公式ホームページ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログセンター
京都 建築事務所 設計事務所 建築設計事務所 京都建築家 関西 建築家 住宅建築家 木造住宅 木の住宅 ローコスト住宅 低コスト 住宅作家 鉄骨造 コンクリート 打ち放し 一戸建て住宅 新築一戸建て 建て替え 3階建て 平屋 間取り 自然素材 デザイン 家を建てる 京都 大阪 滋賀 奈良 三重 兵庫 和歌山 神戸 岡山 名古屋 岐阜県 愛知県 福井県 岡山県 鳥取県 島根県 広島県 香川県 徳島県 高知県 愛媛県 石川県 富山 東京 四国 関東 九州 注文住宅 住宅設計 狭小住宅 狭小地 旗竿敷地 斜面地 滋賀建築家 大阪建築家 建築事務所 建築設計事務所 一級建築士事務所 リフォーム リノベーション 増改築 増築 改築 店舗設計 カフェ 喫茶店 内装設計 オフィス設計 別荘設計 山小屋設計 集会所設計 マンション設計 集合住宅設計 アパート設計 マンション内装設計 家具設計 中庭 庭 二世帯住宅 独身住宅 インテリア 吹き抜け スキップフロア ガレージハウス 飲食店設計 セカンドハウス バリアフリー住宅 マイホーム計画 幼稚園設計 保育園 医院設計 福祉施設 変形敷地 狭小敷地 傾斜地 栗東 守山 彦根 大津 野洲 中京区 左京区 京都市 生駒 宝塚 芦屋 枚方 高槻 御影 豊中 亀岡 堺市 吹田市 北摂 宇治市 箕面市 山科 近江八幡 東京23区  和風住宅 町家改修 ギャラリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。