岩倉の家 図面完成 2017.09.22

今日は朝から岩倉の家の図面の訂正。昨日かなり追い込んだのでなんとかかんとか直し切った。多少不確定なところはあるけれども、とにかくひとまずほっとした。数えてみるとA2サイズで40枚ちょっとあった。もう少しコンパクトにできそうな気もするしやはりこれぐらい必要な気もする。図面の合理化は次の課題かな・・という、毎度おなじみの反省。

 

P9220780

 

終わったと言ってもこれからは標準詳細やら枠回りの詳細図面を描いていかなければならない。

詳細図面もたぶん2~30枚になるのではなかろうか。建て方の刻みが始まるまでにはあらかた目途は付けときたいので、どんどん進めて行かないといけない。そうこうしていると工務店からプレカット図面が上がってきたのでチェックやらなんやら。

 

P9220781

 

プレカット図を描くにもいろんなキャドソフトがあると思うのだけれども、ちょっと読みにくいことが多い。

わかりにくい図面を見ながらお互い電話で打ち合わせしたりするとなおさらこんがらがって、もうよくわからないから会って話しましょうか、みたいになることも多々ある。

 

まあそれはそれで良いのだけれども、今回の業者さんの図面は使っているキャドソフトが良いのか担当者が几帳面な方なのか、線の太さとか凡例の書き方、文字の配置とかのバランスが良くて、とても分かりやすい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。