別の案を作る

さらにエスキースを続ける。

大体まとまってきているので、いくつか別の可能性を考慮してみる。今までやっていた案は僕の理想形といって良い。(もちろんクライアントの要望は満たしているつもりだ)

よって、使い勝手などの現実的な要望をさらに考慮したもの、コストを切り詰めてみたものでエスキースしてみる。
結局4つ出来た。大きな図面を起こしてみたり、模型を作って再考。

それらを総合して一つの案に持っていく。
あいかわらず手描き図面。



にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。