変形敷地の住宅 兵庫・S 現場 食堂からの見上げ

浜松・C・・・3食堂からの見上げ。
木造建築は建て方が終わり軸組みだけの状態はとても美しい。現在の状態は天井・壁共下地を張ってあるが、まだその美しさは顕在である。垂木、手摺、梁などの線材が一点に向かって収束して行く様はスピード感に溢れている。しかし天井はボードを張り上げる仕上げなので、この垂木は天井裏に隠れ、見えることはない。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。