ギャラリーのある家:滋賀県大津市 2016.04.14

4月ももうなかば。桜の花もあらかた散って、鴨川土手も花見がひと段落したみたいで落ち着いてきた。

ここのところ大津の住宅のラフプランをああでもないこうでもないと延々と繰り返していたが、ようやくまとまったかな、と思うところまで来た。もちろんまだまだ詰める必要はあるのだけれども、クライアントに提示する案としてはこれでまとめてもよかろう。





琵琶湖まではちょっと距離があるのだけれども、琵琶湖という大きなスケールのものをどう受け止めるか、取り込むか、などなど意識していたせいか、なんか舟みたい。

これから図面を描いて、模型を作って、概要書と予算書と工程表を作って・・できれば来週にはプレゼンできたら良いのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。